忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/21 12:03 |
にんにくとピラミッド

にんにくをたべながらピラミッドが立てられたのは知っていますか?

エジプトの王が眠っているピラミッド。

紀元前に世界最大級のものとして建てられたクフ王の大ピラミッドの内部に、

その建設に携わった人たちが食べていたと思われる「にんにく」の総量が記されていたそうです。

にんにくの乾いたものを持って、ピラミッドを作っていたそうです。

人々は「にんにく」を食べながら重労働に耐えていたことが分かりますね。

精力の源となるにんにくは必需品だったのでしょう。

ピラミッドはニンニクの力によって建てられたと言っても過言ではないです。
PR

2007/06/20 13:54 | 未選択

<<にんにくと古代バビロニア | HOME | にんにくの日本伝来>>
忍者ブログ[PR]